住まいづくりの手順

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 住まいづくりの手順

地鎮祭の時期を基準として、前後の関係を時系列で並べてみると、以下のようになります。

住まいづくりをはじめる際、いつどんな準備が必要か、参考にしてみてください。

行 程
内 容
スケジュール
準備 ●構想をたてる(生活のあり方/子供の育て方/団らんのあり方/使いやすさ/見た目)
企 画 ●構想づくり
●土地さがし
●予算計画
●建設方法の選択
●設計契約
-3.5~6ヶ月
基本設計 ●敷地との関係を設定
●空間分割の設定(パブリックスペース/セミ・パブリックスペース/ プライベートスペース)
●空間のつながりを設定平面的/断面的)
●水まわり/サービスヤードの設定
●アプローチ/塀/車庫/庭/外構の設定
●室内気候の設定(通風/採光/設備)
●外観イメージの設定
-2.5~4ヶ月
実施設計 ●各部屋の機能の再点検
●高さ関係の検討
●採光・通風の検討
●仕上材の決定(床/壁/天井)
●設備の計画と器具の決定
●建具の使い勝手と仕様の決定
-2~3ヶ月
見積り
●確認申請図書の作成 -1~2.5ヶ月
契約・着工 ●契約書琶
●工事費第1回支払い
●挨拶まわり
地鎮祭 ±0
上棟式 ●役所の中間検査
●工事費第2回支払い
1~1.5ヶ月
竣 工 ●竣工検査
●ダメ工事琶
●工事費採集支払い
●役所の竣工検査琶
●引渡し
4~6ヶ月
引越し ●近所へ挨拶まわり
維持管理 1年検査/2年検査
●メンテナンス契約
●早期発見・早期治療
増改築

 

Comments are closed.