片目のジャック

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 片目のジャック

 今日、右目の手術(そんなに大袈裟なものでも、ないのだけれど..)を受け、片目の状態...ジャックは、別に関係ありません(^_^; つい、なんとなく...。
 こうした状態で、半日過ごしてみると、いかに不便かが、よくわかる。
 こうしてキーを打つことは、まあ、しだいに慣れてきて、なんとかなるのだが、道を歩いているときに、不安を覚える。
 右方向の視界がないため、車の接近に気付かないことが、二度ほどあった。
 それから、歩行者の存在も、なかなか恐かった。距離感がとれず、動態視力が落ちているのだが、回りは、それと知らず、こちらをすり抜けようとする。
 そして、バリアフリーのことを考えたわけです。
 本人が、気を付け、注意深く行動したとしても、回りがそれに気付かず振る舞ったとしたら...多分そういうことが、ほとんどなんだと思うけど。
 元気のいいものほど、大胆な行動をとって、周りに配慮しない...そりゃ、そういう体験がないんだもの、わからないよな~。
 どうでしょう、明日1時間でもいいから、片目をつぶって生活してみるというのは、いかがなものでしょう...多分、これからは、もっとやさしい気持ちで、街を歩けると思いますよ。

Leave a Reply