共長コミュニティ 歩け歩け大会  2002年11月17日

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 共長コミュニティ 歩け歩け大会  2002年11月17日

私が現在住んでいる、愛知県大府市の共和という場所は、30年前ぐらい前からコミュニティ活動が盛んなところで、その象徴的な存在として「太陽と緑の道」がある。今回私が参加した「歩け歩け大会」というのは、ここに端を発したイベントである。

参加者約160名 半数は小学生、残りの半数は高齢者と父母といったところだろうか。。、若者の参加は少ない。また、私のように個人での参加も少なそうだ。距離は、6.5キロ。休憩を含め2時間弱の行程は、楽しみながら歩くのに適切なものだと思う。ゴール後の振る舞いぜんざいやビンゴゲームも参加者の楽しみになっている。

ただ、簡単なマップなどがあって、ルートの説明や地域の解説などがあると、アイデンティティの高揚につながると思う。そのためには、予算や毎年のルート設定など、準備に負担がかかることになるが...

08:35 共長公民館出発
08:53 長草公民館到着
コミュニティ区長のご挨拶など
09:08 長草公民館出発
09:18 長草天神通過
09:30 白ハ池中程通過
10:08 木の山公民館到着
休憩 みかんのサービス
10:27 木の山公民館出発
11:00 共長公民館到着
ぜんざい振舞 ビンゴゲーム

 


共長公民館集合

共長公民館出発

長草公民館途中 歩道が...

長草公民館 ここで合流

区長さんの挨拶

どぶろく祭で有名な長草天神

長草の集落

白ハ池通過

キャベツ畑 長閑だ!

最年少参加者...6ヶ月

知多中央道を潜ります

ここもなかなか景色がよい

再び潜ります 横断歩道が無い

用水を渡って

山の上公民館到着 みかん!

こんな道や

こんな道を通って

共長公民館到着

ぜんざいが振舞われ

ビンゴゲームも!

参加賞をもらって お疲れさま


 

Comments are closed.